ニュース

[メディア掲載]DXオピニオン旭川モデルを全国へ ー 時事通信社 iJAMP様 ✕ 菊池 亮
2023.09.05
  • インタビュー

[メディア掲載]DXオピニオン旭川モデルを全国へ ー 時事通信社 iJAMP様 ✕ 菊池 亮

  • #メディア
  • #自治体ソリューション

2023年8月22日号の時事通信社が運営する自治体向けメディア「iJAMP」様に、ファストドクタ―代表取締役(医師)の菊池 亮によるオピニオン掲載をいただきました。発行元の時事通信社様のご許可をいただき、全文掲載いたします。 媒体名:時事通信社運営「iJAMP」2023年8月22日号記事タイトル:【DXオピニオン】「旭川モデル」を全国へ=菊池亮・ファストドクター代表取締役(医師)URL:https://portal.jamp.jiji.com/portal/(会員専用) 夜間・休日の医療支援プラットフォームを手掛けるファストドクター (東京) は、 新型 コロナウイ

[ご利用者様の声]日扇会第一病院 院長 八辻 賢 先生
2023.08.29
  • インタビュー

[ご利用者様の声]日扇会第一病院 院長 八辻 賢 先生

  • #医療機関ソリューション

超高齢化が進む中、「いかに在宅医を支え、在宅医療の持続性を高められるか」といった視点での協議やソリューションの開発が活発に行われています。 3,500名の医師が在宅医の24時間体制をともに支える「ファストドクター時間外往診連携サービス」をご利用の先生方に、サービスの実感と変化についてお伺いします。 今回は、日扇会第一病院の八辻先生が抱えている在宅医療の課題と本サービスの魅力をお伺いしました。 今の時代、1つの医療機関だけで医療行為のすべてを完結させることは難しい −貴院では、地域医療に対する取り組みをどのように行っているのでしょう

【医療者対談】東京都医師会理事 西田伸一 先生 × 代表医師 菊池 亮 夜間休日往診・オンコール代行… 時間外救急プラットフォームは地域医療をどのように変えるのか【医療者対談】東京都医師会理事 西田伸一 先生 × 代表医師 菊池 亮 
2023.01.16
  • インタビュー

【医療者対談】東京都医師会理事 西田伸一 先生 × 代表医師 菊池 亮 夜間休日往診・オンコール代行… 時間外救急プラットフォームは地域医療をどのように変えるのか【医療者対談】東京都医師会理事 西田伸一 先生 × 代表医師 菊池 亮 

  • #コーポレート
  • #医療機関ソリューション

最小限の医療資源で最大限の成果をあげる――。少子高齢人口減少社会を迎え、医療提供体制の根本的な見直しが図られている。なかでも課題となるのが、在宅医療の推進。この状況を一変させる存在として最近注目を集めるのが、救急往診事業を軸に、医療機関向けに往診サポートやオンコール代行などを担うファストドクターだ。地域医療の拡充に向けて、開業医はどう連携体制を組むべきかを考える。 かかりつけ機能の構築には赤ひげよりもシステムが必要 ―第8次医療計画でも検討されていますが、開業医による在宅医療の拡充が大きなテーマになっています。そこで本日は1人開業医が在宅医療を拡充させる