::::::::::::::::::::::  往 診 可 能 時 間  ::::::::::::::::::::::
[ 平日 ] 18:00~翌6:00
[ 土 ]14:00〜翌6:00
[日・祝] 6:00~翌6:00(24時間対応)
0120-963-393
WEBで医療相談する
Language
  1. ホーム
  2. 記事一覧
  3. 兵庫県立こども病院の救急・コロナの問い合わせ、電話予約・アクセスはこちら

兵庫県立こども病院の救急・コロナの問い合わせ、電話予約・アクセスはこちら

2021年11月09日 - 更新日:2021年11月09日
開設 1970年4月
医師の紹介 病院長 飯島 一誠
兵庫県立こども病院は、1970年に兵庫県政100周年を記念して須磨の地に開設され、2016年5月に、さらなる発展を期して、多くの医療施設が集積するメデイカルクラスターの中核施設としてポートアイランドに移転しました。 総合周産期母子医療センター、小児救命救急センター、小児がん医療センター、小児心臓センターなどを中心に、こどもとご家族を支える“最後の砦”として、24時間体制の診療を行っております。 急性期の高度な集学的治療を行うと同時に、長期にわたり疾患とともに生活していくこどもたちとご家族に対する支援と癒しの場としての機能も併せ持つように、集中治療機能の強化、救急医療体制の整備、在宅療養移行支援病棟や地域連携部門の充実に努めて参りました。 当院は、小児がん拠点病院であり、隣接する神戸陽子線センターと連携し、全国の対象患者を視野に入れ、より高度な小児がん医療を展開しています。また、兵庫県アレルギー疾患拠点病院として、難治性アレルギー疾患に対する最新の医療も提供しています。さらに、当院は未診断疾患イニシアチブ (Initiative on Rare and Undiagnosed Diseases, IRUD)地域拠点病院である神戸大学の協力病院であり、染色体や遺伝子に原因があるさまざまな病気を持つ患者さんの診療や遺伝相談などにも力を入れています。 最近の医学の進歩は目を見張るものがあり、これまで治らないと考えられていた小児の難病に対しても有効な治療法が次々と開発されています。我々は、小児・周産期医療のプロフェッショナルとして、そのような最新・最良の治療を提供するだけでなく、近接する神戸大学や神戸理研との連携をさらに深め、いまだに原因も分からず治療法もない難病に苦しむこどもたちやそのご家族に明るい希望を与えられるような研究も行っていきたいと考えています。
診療科目 総合診療科、救急科、小児集中治療科、循環器内科、腎臓内科、血液・腫瘍内科、神経内科、リウマチ科、アレルギー科、代謝内分泌科、新生児内科、感染症科、臨床遺伝科、精神科、小児外科、心臓血管外科、脳神経外科、整形外科、形成外科、耳鼻咽喉科、眼科、泌尿器科、産科、放射線診断科、放射線治療科、小児歯科、麻酔科、病理診断科、リハビリテーション科
電話番号 078-945-7300

夜間診療について

診療時間

平日病院に直接お問い合わせ下さい。
土曜日病院に直接お問い合わせ下さい。
休日 日曜・祝日

平均的な待ち時間

*各医療機関によるヒアリング調査

時間外選定医療費

病院に直接お問い合わせ下さい。

※以下に該当する場合などは徴収対象外。
救急外来受診後そのままに入院となった場合
当院で当日受診があり、症状増悪によって時間外に受診の
 必要があった場合
他院から救急外来受診のために紹介状をお持ちの場合
当院医師より注射・処置等のために救急外来を受診する
 ように指示された場合

アクセス

住所: 兵庫県神戸市中央区港島南町1丁目6-7
アクセス: 南公園駅より徒歩5分

中央区全域

夜間・休日専門 救急窓口 自宅往診のファストドクター

ファストドクターは夜間・休日に診察が必要なとき、医師が自宅で診察(往診)することを案内する夜間・休日の救急窓口です。

近接する医療機関

中央区

神戸市立医療センター中央市民病院

住所〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町2丁目1−1
電話番号078-302-4321
アクセス三宮と神戸駅から神姫バスが運行
初診時選定医療費5000円(保険診療とは別にかかる追加費用)

自宅療養者を守る水際で命を繋ぐために

ご支援ありがとうございます。
Special Thanksページ

0120-963-393
WEBで医療相談する