::::::::::::::::::::::  往 診 可 能 時 間  ::::::::::::::::::::::
[月~土] 18:00~翌6:00
[日・祝] 6:00~翌6:00(24時間対応)
0120-963-393
WEBで医療相談する
Language

安心して往診をご利用いただくための
よくある質問

ファストドクターは《夜間に安心を》という理念のもと、夜間休日に特化した医療体制を安心・安全にご利用いただけますよう、対策・体制を整えています。

皆様からいただいた声
  1. 初めてだから不安です。
  2. 症状にあった先生がくるの?
  3. 優しいお医者さんがきますか?
  4. どこの医療機関の医師がくるの?
  5. 個人情報の管理は大丈夫?
  6. 診察後にお薬はもらえる?
  7. 検査って具体的に何ができるの?
  8. 突然の体調不良で手元に現金がない。
  9. 診察後体調が改善しない場合は?
  10. クチコミや実績がないと不安です。
  11. その他の質問

往診なんて頼んだことない
けど大丈夫かな?
初めてだから不安だわ

1
不安な人

全国48,000件以上の往診実績
業界で唯一、行政・自治区と連携

ファストドクターは医師会・東京都・大阪府など様々な自治区と在宅療養者の医療支援の連携をしています。

※2018年1月~2021年4月までの実績

東京都 大阪府
東京都 大阪府

何人くらいのお医者さんがいるの?
安心できる医師なの?

2
疑問に思ってる人

1,250名を超える医師陣

首都圏の大学病院、提携クリニックに所属する30代、40代の医師が勤務しています。
1日あたり50~70名程度の医師が勤務しておりますので、 患者様の症状に対応できる最適な医師が往診します。
(初期研修医は所属しておりません。)

  • 医療法人社団新託会
  • 医療法人社団慈安会
  • 医療法人社団天照会
  • 医療法人社団ビーンズ
  • 医療法人社団笑顔会
  • 医療法人社団MXPG
  • 医療法人社団竹内会

名倉 義人医師

救急科・整形外科
名古屋市立大学 医学部 卒

ご高齢で動けない方が急な発熱やケガをされた場合、ご家族は救急車を呼ぶべきか迷われることがよくあると思います。そういった時にはまずごファストドクターにご相談いただければ、その方に合った最善の選択肢を提供いたします。

名倉 義人

菊池 亮医師

整形外科・救急科
帝京大学 医学部 卒

大学での整形外科医、救急医としてのキャリアを生かして、幅広く患者様のお役に立ちたいと考えております。どうぞ宜しくお願いいたします。

菊池 亮

堀 訓也医師

内科・皮膚科・整形外科・外科
東京慈恵会医科大学 医学部 卒

プライマリーケアを担い、病気の部位を区別することなく、あらゆるお悩みをうかがっています。私の専門分野でない場合でも、適切な道筋をつけて差し上げることは可能ですので、どうぞ気軽に、何でもご相談いただければと思います。

堀 訓也

塩谷 隆太医師

形成外科
北海道大学 医学部 卒

3次救急病院勤務時に救急外来で感じていた軽症患者のトリアージ不足に課題感を持ち、その解消に取り組むファストドクターの理念に共感し参画しました。
予防・未病の観点も重視しながら、患者さまに最適な治療をご提供します。

塩谷 隆太

山下 智医師

外科
東海大学 医学部 卒

外科医・救急診療で培った知識・経験・総合力を活かし、子どもから高齢者、軽症から重症まで幅広く向き合える医師を目指しています。深夜にご不安な患者さんに安心感を持ってもらえるよう努めます。

山下 智

南方 孝夫医師

呼吸器内科・一般外科
昭和大学 医学部 卒

呼吸器疾患、外科処置を専門としています。日常で一般内科も行っております。患者様本人、家族を含めて不安を少しでも解消できるよう努めてまいります。

南方 孝夫

五藤 良将医師

内科全般・小児科・皮膚科・
アレルギー科
防衛医科大学 医学部 卒

私の専門は糖尿病ですが、生活習慣病、風邪などの一般内科、救急、小児科、在宅診療も多く経験してまいりました。診察治療が必要な多くの方にファスト対応、そして安心できるフォローアップをさせて頂きます。

五藤 良将

高原 太郎医師

放射線科専門医 元小児科医
秋田大学 医学部 卒

ファストドクターはポータブルレントゲンをはじめ多くの医療機器による検査が可能で幅広い症状に対応できます。小児を多く診察してきました。急病時、夜間休日は特に不安になりますので、お子様と親御さんの気持ちに寄り添った医療の重要性を強く感じています。

高原 太郎

竹林 紅医師

公衆衛生医
弘前大学 医学部 卒

ファストドクターは夜間休日で不安な思いをされている患者様やご家族とのコミュニケーションが非常に重要です。コミュニケーションの質の向上によって問診の精度があがり、より適切な診察に繋がります。ナッジを活用して医師を教育し、患者様がより安心して診察を受けられるように尽力しています。ファストドクター医療従事者にコロナ禍における公衆衛生の指導をしています。(医療従事者指導担当)

竹林 紅

渡邊 譲医師

一般内科・外科・呼吸器科
福島県立医科大学 医学部 卒

ファストドクターの診療の特徴は、持参する処方薬の量と、医療機器や看護師によるサポートです。内科から外科まで様々な症状の救急対応ができます。安心してご相談ください。

渡邊 譲 医師

入江 利幸医師

小児科・外科全般・消化器科
日本医科大学 医学部 卒

ご自宅で診察を受けることは身体的・精神的な負担が少なく、早期の回復に有用です。また、病院に行くことで感染症を貰ったり、拡散してしまうリスクも回避できます。しかし、他人を家にあげるのも不安があると思います。安心して診察が受けれるよう、感染防御の徹底と丁寧な診察を心がけます。

入江 利幸 医師

中田 昌利医師

小児科
京都大学 医学部 卒

患者さんとゆっくりお話したい。不安や悩みを、相談しやすい環境を作っていきます。

中田 昌利 医師

平岡 由愛医師

内科・整形外科・形成外科・外科
大阪市立大学 医学部 卒

ファストドクターでは「急に腹部が痛くなった」「高熱が出た」といったご連絡を多くいただきます。できるだけ早く患者さんのお宅へ訪問し、適切な診察・処置を行います。今後も急な病状の変化や状態の変化に事細かに対応できるように尽力していきます。

平岡 由愛 医師

橋野 伸医師

内科・外科
鹿児島大学 医学部 卒

主に外科・内科の症例を対応しています。常に患者様の立場になり、最も適切な医療を提供できるよう今後も尽力していきます。

橋野 伸 医師

柴田 恵多医師

救急・一般内科・循環器
杏林大学 医学部 卒

循環器が専門ですが、一次救急の総合内科を幅広く診察をしています。ファストドクターの活動を通して、地域の夜間休日帯の医療に貢献をしていきます。

柴田 恵多 医師

相原 隆充医師

救急科・小児科・産婦人科・一般内科・外科
富山大学 医学部 卒

メディカルコールセンターから受けた症状について、トリアージを行い、往診に伺う場合は患者様に寄り添った丁寧な診察を心がけています。

相原 隆充 医師

菊野 伸之医師

内科・泌尿器科・皮膚科
島根医科大学 医学部 卒

これまでの経験を活かして、在宅療養に不安や悩みを抱えておられる全ての患者様のお役に立てるよう、精一杯頑張って参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

菊野 伸之 医師
スタッフ

子供を診てもらうのに
親切なお医者さんだと
いいけど・・・

3
alt

お客様の声を大切に
高評価な医師だけが勤務

ファストドクターでは、患者様に診療後のアンケートをお送りしています。
我々は、患者様の不安に寄り添うことが重要と考えており、患者様の5段階評価で4以上の医師のみが勤務しております。

携帯のイメージ
携帯のイメージ

どこの病院のお医者さんが
来るのかわからないと
不安だな・・・

4
alt

事前に往診医療機関と
医師名を送ります

往診前に患者さまの携帯電話にショートメールを送ります。 ショートメールには往診医療機関と医師名と患者さま番号(本人確認番号)を記載しています。

alt
alt

患者(子ども)の
個人情報の管理は
大丈夫?

5
alt

患者番号でセキュリティ対策

患者さまの情報を守る為、医師が所持している専用端末に本人確認番号を入れなければ診察できません。
大切な患者さまの情報を様々なセキュリティ対策で守っています。

alt
alt

診察してもらっても薬は?
夜間や休日は薬局がやって
ないよね…

6
alt

80種類以上の処方薬を持参
その場でお薬を数日分お渡し

診察後、その場でお薬をお渡ししますので薬局に行く必要はありません。
また、全てのお薬をお渡しする際に用法用量を記載した薬効カードをつけ、医師が丁寧に説明しますので、使い方も安心です。

alt
alt

検査って具体的に何が
できるの?

7
alt

感染症はもとより様々な
検査が可能です!

感染症(インフルエンザ・溶連菌・アデノウィルス・マイコプラズマ肺炎・
RSウィルス)の迅速検査、ヘモグロビン検査・レントゲン検査・超音波(エコー)検査・心電図検査 ・迅速白血球数検査・血液検査ができます。
また症状に応じて点滴や麻酔を行い傷の縫合、骨折・打撲の固定も行います。
処置を行った場合はかかりつけ医に紹介状を作成します。

alt
alt

夜中の突然の体調不良で
手元に現金がない!
支払いどうしよう…

8
alt

支払いはキャッシュレス、
クレジットカードと
コンビニ後払い

携帯ショートメールから決算方法を登録できます。大手決算会社と連携しセキュリティ対策を行っています。
お金のやりとりがなく、診察後はすぐにお休み頂けます。

alt
alt

診察後、体調が改善しない
場合はどうしたら
いいのかな?

9
alt

医師の緊急連絡先を
記載した書類をお渡しします

・往診医師の名前を記載した診察の流れシート
・領収書の情報シート
・医療機関の情報シート
をお渡しします。診察後のお問い合わせもわかりやすくて安心です。

はじめて使うので、
口コミや実績がないと
不安です。

10
alt

各自治体と連携し、
産学官の取組み実績が
複数あります。
(全国で唯一)

外部の病院クチコミサイトに150件以上の口コミがあります。
口コミはこちらからご確認頂けます。

また、NHK・日本テレビ・フジテレビ・TBS・テレビ東京の報道番組で特集を頂いております。
メディア掲載実績はこちらからご確認頂けます。

東京都

東京都

東京都・地区医師会の取組をサポートする目的で、夜間休日対応をファストドクターが協力。

詳しくはこちら》

大阪府

大阪府

「自宅療養者緊急相談センター」ファストドクターが大阪府から受託、自宅療養者の緊急往診体制を整備

詳しくはこちら》

東京都医師会

東京都医師会

夜間休日に往診を実施している事業者と連携。体調が悪化した自宅療養者に対し、地域の医師等が電話・オンラインや訪問による医療を実施

経済産業省

経済産業省

経済産業省主催「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト(JHeC)2021」優秀賞を受賞。

筑波大学のロゴ

筑波大学

筑波大学との共同研究により、科学的エビデンスに基づく新しい救急受診支援システムの提案をします。

詳しくはこちら》

SOSメドサンのロゴ

SOSメドサン

世界最大の往診実績を誇るヨーロッパの公的救急医療サービス。ファストドクターは日本で唯一、顧問契約を締結。

その他の質問

JTAS(Japan Triage and Acuity Scale)の緊急度判定プロトコルに基づいて緊急度を判定し、通院が困難と医師が判断した場合に往診に伺います。

  • 電話・アプリ・WEBフォーム・LINEからお気軽にご相談下さい。
  • オペレーターを介して、医師が往診の要否を判断します。
  • 提携医療機関の医師が往診致します。
  • ご自宅で診察・検査を行い、処方薬をお渡しします。
  • クレジットカードかコンビニ後払いでお支払いとなります。
    健康保険が適用されます。+交通費実費(最大960円)

詳しくは往診の流れをご確認ください。

ファストドクターと提携している医療機関の医師が往診します。
診察前に氏名、医療機関名をお伝え致しますので安心してご利用下さい。

お部屋の中での診察に抵抗感がある患者さまには、 玄関口やエントランスでの診察も承っております。

初期研修医は所属しておりません。

提携病院(クリニック)の医師は全員、医師免許・医師臨床研修終了登録証を有しています。

ファストドクターと提携している病院(クリニック)の医師が往診します。
内科医・小児科医・整形外科医が所属し患者様の症状によって対応可能な医師が往診致します。

医師のクチコミに関しては下記をご確認ください。

日本最大級 病院のクチコミ・予約サイト エストドック

携帯型X線装置から2メートル離れていれば、被ばくは問題になる量ではありません。
※厚生局医薬安全局対策課

詳しくはこちらをご確認ください。

また、携帯型X線装置を利用する場合は医師より説明致します。

通常のクリニックと同様に医師の判断で数日から1週間分程度をその場でお渡しいたします。

持参している処方薬はこちらをご確認ください。

医師の判断で点滴も可能です。

ファストドクターでは下記の検査が可能です。

  • インフルエンザ迅速検査
  • 溶連菌迅速検査
  • マイコプラズマ迅速検査
  • アデノウィルス迅速検査
  • RSウィルス迅速検査
  • ノロウイルス迅速検査
  • ヘモグロビン検査
  • 超音波検査(エコー)
  • レントゲン検査
  • 心電図検査
  • 白血球迅速検査
  • 血液検査
  • シーネ固定(捻挫、骨折など)
  • 傷の縫合
  • 点滴
  • 各種注射(痛み止め、アレルギーなど)

※医師の判断で検査・処置を致します。

提携医療機関の標榜時間によります。
また、処方や処置の有無によっても変動しますので、ご相談の際にお問合せいただければ、事前に目安金額をお伝えします。

対応可能なものと、そうでないものがありますので、直接ご相談下さい。

メディア掲載

メディア掲載情報
自宅療養者を守る水際で命を繋ぐために

多くのご支援・応援ありがとうございます。
これからもファストドクターは夜間休日の
地域医療を守ります。

ご支援ありがとうございます。
Special Thanksページ

0120-963-393
WEBで医療相談する