受付時間:

月~金20:00-翌朝5:00 土18:00-翌朝5:00/日祝14:00-翌朝5:00

受付状況を確認する

メールで予約する

12月14日の往診受付を行っております





小児の診療について

医師が診療へ
ママも安心
吹き出し
待合室で長時間待つ必要はありません。

ご自宅でゆっくりお待ちください。最短30分でお伺いします。

お部屋の中での診療に抵抗感がある患者さまには、玄関やエントランスでの診療も承っております。

医師のクチコミ・評価はこちらよりご確認ください。

※日本最大級 病院のクチコミ・検索・予約サイト(EST Doc)に移動します。

+MAMADAYS(ママデイズ)さんにインタビューを頂きました+

夜の発病でも安心!
“往診サービス”って?

■質問内容■

  1. 往診サービス“ファストドクター”ってなに?
  2. どのくらいの症状でファストドクターさんに頼っていいの?
  3. 慌てていて、電話口で症状を的確に伝えられるか不安です・・・
  4. せっかく来てもらったのに、大した症状じゃなかったら・・・
  5. 家が散らかっていて恥ずかしいのですが・・・

往診サービス・ファストドクター医師

整形外科・内科

菊池 亮

診察料

15歳までの義務教育就学児:保険診療費 無料

小児の診察料

小児の診察料

※23区の場合





東京都の子ども医療費助成は、小学校に就学するまで(6歳に達する日以後の最初の3月31日まで)の乳幼児医療費助成(マル乳)と、小学生・中学生(6歳に達する日の翌日以後の最初の4月1日から15歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある児童)の義務教育就学児医療費助成(マル子)に分かれています。


※対象の患者さまは、医療証のご提示をお願い致します。

救急病院と夜間往診の比較

救急病院と夜間往診の比較

対応可能な症状・検査

  • ・発熱
  • ・咳、鼻水
  • ・アレルギー
  • ・嘔吐
  • ・耳の痛み
  • ・目の痛み
  • ・関節(腕・足)の痛み
  • ・インフルエンザ検査
  • ・アデノウイルス検査
  • ・マイコプラズマ検査
  • ・溶連菌検査
  • ・RSウイルス検査
検査機器・処方薬の紹介
処方薬の効能・服用方法の説明

往診医療機関では、首都圏随一の検査機器と処方薬の種類・量を持参し往診しております。小児用の粉薬も様々な症状に対応できるように体重別で持参しています。

病児保育サービスとの連携

スマートシッター

即日予約も可能なベビーシッター 病児対応シッターも多数

医療コラム

Fast DOCTOR事務局が
様々な医療情報をまとめた記事を更新していきます。

facebook

最新情報を発信中。

夜間診療できる医療機関をお探しの方へ

ファストドクターでは夜間診療・深夜診療・休日(土日祝日)診療をしている病院(医療機関)をお探しの方へ東京都埼玉県千葉県の医療機関と連携し、夜間往診医療機関情報を提供します。検査はインフルエンザ検査、溶連菌検査、アデノウイルス検査、マイコプラズマ検査など様々な感染症の検査に対応しています。
内科、整形外科、小児科を中心に50名以上の医師が丁寧に診察します。夜間休日に受付をしている医療機関は少なく、首都圏においても病院へのアクセスは整っておりません。自宅に居ながら診療(診察・検査・処方)を享受できる夜間の新しい医療の形を提案します。

往診対応エリアは下記です。
東京都(品川区,渋谷区,新宿区,杉並区,墨田区,世田谷区,台東区,中央区,千代田区,豊島区,中野区,練馬区,文京区,港区,目黒区,足立区,荒川区,板橋区,
江戸川区,大田区,葛飾区,北区,江東区)・埼玉県(さいたま市,八潮市,三郷市,草加市,川口市,蕨市,戸田市,)、千葉県(市川市,松戸市,船橋市)順次拡大予定