::::::::::::::::::::::  往 診 可 能 時 間  ::::::::::::::::::::::
[月~土] 18:00~翌6:00
[日・祝] 6:00~翌6:00(24時間対応)
0120-963-393
WEBで医療相談する
Language

感染症の検査について

感染症の検査をご希望の方

ファストドクターでは下記の感染症に対しての
迅速検査が可能です。
気になる病名をクリックしてください。

インフルエンザウィルス A型 B型検査

38℃以上の発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛、
全身倦怠感などが急速に出ます。

溶連菌検査

発熱と喉の痛みです。体や手足に小さい発疹、
舌にイチゴのようなツブツブができたりします。

マイコプラズマ肺炎検査

発熱、全身倦怠が3~4日続き、当初は乾性の咳、
以後次第に咳はひどくなり、徐々に痰がからみます。

アデノウィルス(プール熱・咽頭結膜熱)検査

急な発熱で発症し、食欲不振、全身の倦怠感とともに、
「めやに」や充血、腫れ、痛みも伴います。

RSウイルス検査

鼻水・38~39℃の発熱に続いて咳が出現。
初感染では細気管支炎・肺炎といった
重篤な症状がおこることもあります。

肺炎球菌検査

菌が肺に入り込み肺炎を起こすと、咳や喉の痛みが出る他、
強い胸の痛みを胸部の左右いずれかに感じたり、
血が混じったたんが出たりすることもあります。

ノロウイルス検査

乳幼児から高齢者までの広い年齢層で
急性胃腸炎を引き起こします。主症状は吐き気、嘔吐、下痢、その他の症状として、腹痛 頭痛 発熱 悪寒 筋痛 咽頭痛 倦怠感。

ヒトメタニューモウイルス検査

典型的な症状としては、鼻水、発熱、せき、喘鳴などが
あり、重症になると呼吸窮迫もみられます。

インフルエンザ A型 B型

インフルエンザウィルス
A型 B型迅速検査キット

具体的な検査の流れ

STEP 1
細い綿棒のようなもので鼻の奥の粘膜をこすります

STEP 2
粘膜や分泌物を処理液に浸します

STEP 3
ふたをして検査キットに雫を落とします

STEP 4
2〜5分程度待ちます

STEP 5
インフルエンザ陽性の場合はAかBに線が入ります

検査の流れを動画で見る(29秒)

保護者にご協力を頂き、0歳児から検査が可能です。

感染症に対する処方薬の一例

・解熱鎮痛薬
・インフルエンザ治療薬
(イナビル、タミフルなど)
※体重別で小児用の粉も用意しております。

溶連菌

溶連菌迅速検査キット

具体的な検査の流れ

STEP 1
細い綿棒のようなもので喉の奥の粘膜をこすります

STEP 2
粘膜や分泌物を処理液に浸します

STEP 3
ふたをして検査キットに雫を落とします

STEP 4
2〜5分程度待ちます

STEP 5
溶連菌陽性の場合はTに線が入ります

検査の流れを動画で見る(29秒)

保護者にご協力を頂き、0歳児から検査が可能です。

感染症に対する処方薬の一例

・解熱鎮痛薬
・抗菌薬(サワシリンなど)
※体重別で小児用の粉も用意しております。

マイコプラズマ肺炎

マイコプラズマ肺炎迅速検査キット

具体的な検査の流れ

STEP 1
細い綿棒のようなもので喉の奥の粘膜をこすります

STEP 2
粘膜や分泌物を処理液に浸します

STEP 3
ふたをして検査キットに雫を落とします

STEP 4
2〜5分程度待ちます

STEP 5
マイコプラズマ陽性の場合はTに線が入ります

検査の流れを動画で見る(29秒)

保護者にご協力を頂き、0歳児から検査が可能です。

感染症に対する処方薬の一例

・解熱鎮痛薬
・抗菌薬(ジスロマックなど)
※体重別で小児用の粉も用意しております。

アデノウイルス

アデノウィルス(プール熱・
咽頭結膜熱)迅速検査キット

具体的な検査の流れ

STEP 1
細い綿棒のようなもので喉の奥の粘膜をこすります

STEP 2
粘膜や分泌物を処理液に浸します

STEP 3
ふたをして検査キットに雫を落とします

STEP 4
2〜5分程度待ちます

STEP 5
アデノウイルス陽性の場合はTに線が入ります

検査の流れを動画で見る(29秒)

保護者にご協力を頂き、0歳児から検査が可能です。

感染症に対する処方薬の一例

・解熱鎮痛薬
・抗菌薬入りの点眼剤
※体重別で小児用の粉も用意しております。

診察(問診・触診・聴診)によって
上記以外の感染症と判断するケースも
ございます。

医師が丁寧に患者様の容態と薬に関して
説明致します。
お気軽にご質問ください。

持参する検査機器・処方薬の紹介
70種類以上の処方薬を持参しています
アイコン ファストドクターのクチコミを見る

※日本最大級 病院のクチコミ・検索サイト
(EST Doc)に移動します


インフルエンザウィルスA型B型に関して発生時間と
陽性率のデータを掲示致します。
ご参考にされてください。

m3.com「発症12時間以内は陽性出ない」は誤解【時流◆インフル迅速診断】より

最新の感染症情報はこちらからご確認ください。

電話1本で駆けつける 夜間休日診療が、危機に直面しています

多くのご支援・応援ありがとうございます。
これからもファストドクターは夜間休日の
地域医療を守ります。

ご支援ありがとうございます。
Special Thanksページ

0120-963-393
WEBで医療相談する