::::::::::::::::::::::  往 診 可 能 時 間  ::::::::::::::::::::::
[月~土] 18:00~翌6:00
[日・祝] 6:00~翌6:00(24時間対応)
0120-963-393
WEBで医療相談する
Language

医療コラム

  1. ホーム
  2. 医療コラム
  3. 運動後に足首が痛い、これって?

運動後に足首が痛い、これって?

こんにちは、ファストドクターです。
今日は前距腓靭帯損傷についてお話しします。

運動後に、足首の外側が腫れる経験をされたことのある方はおりますか?このような場合は足首の靭帯が傷んでいる可能性があります。激しく捻挫をした後に、適切な安静、固定を行わないと靭帯が切れたまま修復されないことがあります。そうすると、足首の不安定性を残すため運動で過度な負担がかかってしまうとその後に腫れや痛みを生じてしまいます。

日常生活に支障を来さなければそのままでも構わないのですが、根治を望むのであれば手術しかありません。近年は内視鏡下の手術も行われており、手術のハードルは下がりつつありますが、まずは保存的に様子をみるのも良い方法です。スポーツ用品店で足関節の支柱付サポーターを購入して、これを運動時に用いてみてください。また、運動後はしっかりと冷却して腫れを引かすようにして下さい。

【ファストドクターは、全国初の往診型夜間救急病院です。東京都内を中心に、医療をもっと便利にしていきます。
世田谷区・品川区・渋谷区・新宿区・中央区・千代田区・文京区・港区・目黒区・豊島区・中野区・杉並区の往診に対応】

Category 記事一覧
自宅療養者を守る水際で命を繋ぐために

ご支援ありがとうございます。
Special Thanksページ

0120-963-393
WEBで医療相談する