これって痛風?気をつけるべき食事について② | ファストドクター【夜間往診_自宅で診察・オンライン診療】国内最大34000件の往診実績
診療受付時間 月~金 18:30-翌6:00 / 土 18:00-翌6:00 / 日祝 6:00-翌6:00
 WEBで診察依頼する

医療コラム

  1. ホーム
  2. 医療コラム
  3. これって痛風?気をつけるべき食事について②

これって痛風?気をつけるべき食事について②

こんにちは、ファストドクターです。
前回は痛風の方が気をつけるべき食事についてお話ししました。(プリン体と尿をアルカリ化する食品)
今回はお酒やその他の注意事項についてご説明します。

まず、アルコールを減らしましょう。
ビールにプリン体が多いというのは有名な話ですが、ビールに限らずアルコールそのものが尿酸値を上げる原因になります。
尿酸値をあげない一日の飲酒量の目安を列挙します。
ビール 500ml
焼酎25度 90ml
ウイスキーまたはブランデー40度 60ml
日本酒 180ml 
ワイン 180ml

次に、水分を十分にとりましょう。
尿酸は尿から排泄されるので、尿量が増えれば自然と尿酸値は低くコントロールされます。
水やお茶で1日2000mlの水分補給を心がけましょう。

最後に、ストレスを避け、適度な有酸素運動をしましょう。
激しい運動は脱水等で尿酸値を上げる原因となるので逆効果ですが、ウォーキングのような軽い運動は有効です。

====================
今後も医療情報・夜間救急病院・小児科病院の情報があれば、追記致します。

【ファストドクターは、全国初の往診型の夜間救急クリニックです。
中央区など、都内の往診に対応しています。】
====================

Category 記事一覧