受付時間:

月~金20:00-翌朝5:00 土18:00-翌朝5:00/日14:00-翌朝5:00

受付状況を確認する

メールで予約する

11月13日の往診受付を行っております




可能な検査・処置

めまい・動悸・血圧

診察

診察とは、問診・視診・聴診・打診・触診のことを指します。
いつからどのような症状が出ているのか、日常生活にどういった問題が生じているのかを医師にお伝えください。

検査・処置・処方箋

医師が常備している代表的な検査・処方薬を紹介します。
紹介しきれない処方薬については、直接、往診医にお問い合わせください。
※抗生物質の処方について:医師が細菌性感染症と診断した場合に限って、処方を行なっています。

  • 往診用キャリーケース

    症状に適した検査キットと処置・薬を往診専用キャリーケースとバッグに入…

    往診用キャリーケース

    症状に適した検査キットと処置・薬を往診専用キャリーケースとバッグに入れ医師が持参します。
    (キャリーケースは専用の風呂敷の上で広げます)

  • 血圧計

    血圧測定の結果から、様々な疾患を予測することが出来ます。 循環器疾患…

    血圧計

    血圧測定の結果から、様々な疾患を予測することが出来ます。
    循環器疾患の病状把握に用います。

  • メリスロン錠6mg

    主にめまいの治療に使用され、安全性も高い薬とされています。脳や内耳の…

    メリスロン錠6mg

    主にめまいの治療に使用され、安全性も高い薬とされています。脳や内耳の血管を広げて血液循環をよくします。この作用により、メニエール病、メニエール症候群、眩暈症のめまいを改善します。また、メリスロンの剤形は、ベタヒスチンメシル酸塩の含有量が違う錠剤のみとなっています。

  • メリスロン錠12mg

    主にめまいの治療に使用され、安全性も高い薬とされています。脳や内耳の…

    メリスロン錠12mg

    主にめまいの治療に使用され、安全性も高い薬とされています。脳や内耳の血管を広げて血液循環をよくします。この作用により、メニエール病、メニエール症候群、眩暈症のめまいを改善します。

  • アダラートCR錠10mg

    血圧を下げる飲み薬です。心臓など、体の血管を広げて血流をよくさせるこ…

    アダラートCR錠10mg

    血圧を下げる飲み薬です。心臓など、体の血管を広げて血流をよくさせることで、血液の抵抗をおさえ、血圧を下げます。この作用は、高血圧症、腎実質性高血圧症、腎血管性高血圧症などに有効です。
    また、心臓の収縮もおさえられるため、心臓を休ませ、負担を軽減させる働きもあり、狭心症や異型狭心症に対して有効です。

  • アダラートCR錠20mg

    血圧を下げる飲み薬です。心臓など、体の血管を広げて血流をよくさせるこ…

    アダラートCR錠20mg

    血圧を下げる飲み薬です。心臓など、体の血管を広げて血流をよくさせることで、血液の抵抗をおさえ、血圧を下げます。この作用は、高血圧症、腎実質性高血圧症、腎血管性高血圧症などに有効です。
    また、心臓の収縮もおさえられるため、心臓を休ませ、負担を軽減させる働きもあり、狭心症や異型狭心症に対して有効です。

  • ニトロペン舌下錠

    冠動脈を拡張して冠血流量増加作用を示すことから、狭心症や心筋梗塞、心…

    ニトロペン舌下錠

    冠動脈を拡張して冠血流量増加作用を示すことから、狭心症や心筋梗塞、心臓喘息などの発作を抑えるために使われます。

  • ピルシカイニド塩酸塩カプセル

    Naチャンネル抑制作用により抗不整脈作用を示し、頻脈性不整脈時に他の抗…

    ピルシカイニド塩酸塩カプセル

    Naチャンネル抑制作用により抗不整脈作用を示し、頻脈性不整脈時に他の抗不整脈薬が使用できないか、又は無効の場合に使用されます。

  • ワソラン錠40mg

    不整脈や心筋梗塞などに使用される薬です。細胞内へのカルシウムの流入を…

    ワソラン錠40mg

    不整脈や心筋梗塞などに使用される薬です。細胞内へのカルシウムの流入を抑え、冠血管や末梢血管の平滑筋を弛緩させることで降圧作用や抗狭心症作用を示します。

医療コラム

Fast DOCTOR事務局が
様々な医療情報をまとめた記事を更新していきます。

facebook

最新情報を発信中。

夜間診療できる医療機関をお探しの方へ

ファストドクターでは夜間診療・深夜診療・休日(土日祝日)診療をしている病院(医療機関)をお探しの方へ東京都埼玉県千葉県の医療機関と連携し、夜間往診医療機関情報を提供します。検査はインフルエンザ検査、溶連菌検査、アデノウイルス検査、マイコプラズマ検査など様々な感染症の検査に対応しています。
内科、整形外科、小児科を中心に50名以上の医師が丁寧に診察します。夜間休日に受付をしている医療機関は少なく、首都圏においても病院へのアクセスは整っておりません。自宅に居ながら診療(診察・検査・処方)を享受できる夜間の新しい医療の形を提案します。

往診対応エリアは下記です。
東京都(品川区,渋谷区,新宿区,杉並区,墨田区,世田谷区,台東区,中央区,千代田区,豊島区,中野区,練馬区,文京区,港区,目黒区,足立区,荒川区,板橋区,
江戸川区,大田区,葛飾区,北区,江東区)・埼玉県(さいたま市,八潮市,三郷市,草加市,川口市,蕨市,戸田市,)、千葉県(市川市,松戸市,船橋市)順次拡大予定