包丁で指を切ってしまった!血が止まらない! | ファストドクター【夜間往診_自宅で診察・オンライン診療】国内最大34000件の往診実績
診療受付時間 月~金 18:30-翌6:00 / 土 18:00-翌6:00 / 日祝 6:00-翌6:00
 WEBで診察依頼する

医療コラム

  1. ホーム
  2. 医療コラム
  3. 包丁で指を切ってしまった!血が止まらない!

包丁で指を切ってしまった!血が止まらない!

こんにちは、ファストドクターです。
包丁やスライサーで指を切ってしまい血が止まらないとき、どのように対処すれば良いのか分からない方も多いことと思います。本日は、ご家庭で出来る対処法についてご説明します。

1. 流水で5分間洗い流す。
消毒薬は傷口に誘導される白血球の活動を抑制するので逆効果です。流水で物理的に雑菌を洗い流すようにしてください。

2. 患部を心臓より高く挙げてタオルで圧迫する。
圧迫は止血の基本です。30分の圧迫で大体は治まってくるはずです。あとは薬局で市販されている創傷被覆材(絆創膏、キズパワーパッド等)で覆えば完ペキです。

以上です。
これでも血が止まらない場合や、傷口から骨が露出しているような場合は医療機関の受診をお勧めします。

また、輪ゴム等で指を縛り上げて止血する方法は、指への血流が妨げられる恐れがあるため絶対に行わないようにして下さい。

ファストドクターではこういった小さなケガにも対応します。有事の際にはお気軽にご相談下さい。

【ファストドクターは、都内限定の夜間救急病院です。次世代型の往診で、医療をもっと便利にします。
世田谷区・品川区・渋谷区・新宿区・中央区・千代田区・文京区・港区・目黒区・豊島区・中野区・杉並区の往診に対応】

Category 記事一覧