都内の夜間・深夜往診ならファストドクター【医療コラム】

記事一覧

「HealtheeOneクラウド」を導入しました。

こんにちは、ファストドクターです。 この度、タブレット端末用の電子カルテサービス 「HealtheeOneクラウド」 を導入いたしました。 https://www.jiji.com/jc/article?k=000000008.000022292&g=prt HealtheeOneクラウドは、タブレ...

つづき

テレビ東京『夕方サテライト』に放映されました

こんにちは、ファストドクターです。 平成29年6月8日、テレビ東京『夕方サテライト』という番組内で、ファストドクターの取組みを紹介して頂きました。 往診型救急クリニック立ち上げてから約1年が経ちました。私たちは、真摯に医療の質を追求しています。当初は資金面で叶いませんでしたが、ようやくポータブルX線...

つづき

雑誌『病院羅針盤』に掲載されました

こんにちは、ファストドクターです。 雑誌『病院羅針盤』に、ファストドクターの取組みを掲載して頂きました。 『夜間救急に新たな選択肢を、夜間往診専門のクリニック』と題して5ページに及ぶ記事になりました。記事は、弊社代表取締役医師の菊池 亮が取材を受けた際の内容がインタビュー形式にまとめられています。 ...

つづき

医療情報の適切な取り扱い方

こんにちは、ファストドクターです。 医療用メッセンジャー「MEDILINE」を手がける、シェアメディカル社・峯社長との対談記事が、 医療メディアのLINQUAに掲載されました。 https://linqua.jp/connect/case002/ 医療情報の取り扱いは、近年厳格に取り締まられており、...

つづき

質の高い医療とは

こんにちは、ファストドクターです。 医療の質について考えるとき、何を基準にして判断すれば良いのでしょうか? 治療成績、待ち時間、検査の充実度、ホスピタリティなど様々な判断指標がありますが、医療に関してアメリカで最も権威ある学術機関である米国医学研究所(Institute of Medicine; I...

つづき

医師の9割が救急車の有料化を支持

こんにちは、ファストドクターです。 日経メディカルの記事ですが、やはり現場感覚として救急車の不適切利用は多いと感じる医師は多いようです。 http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/030200012/111600021/?ST=smart 同記事で、...

つづき

麻疹について

こんにちは、ファストドクターです。 本日は麻疹(はしか)についてお話します。 麻疹は発疹性のウイルス感染症です。乳児期に好発し、もっとも患者数が多いのは1歳で、ついで6~11ヶ月となっています。 感染性は非常に高く、感受性のある人(免疫抗体を持たない人)が暴露を受けると90%以上が感染すると言われま...

つづき

遠隔診療や遠隔処方の現状

こんにちは、ファストドクターです。 Naverまとめで遠隔診療についての記事を見かけました。非常によくまとまっているのですが、個人的にもう少し補足をしたほうが良いように思われましたのでこちらに綴ります。 http://matome.naver.jp/odai/2147796591420563501 ...

つづき

株式会社エスエムエスと業務提携いたしました

こんにちは、ファストドクターです。 この度ファストドクターは、株式会社エス・エム・エス(東証一部上場)が運営する、妊娠・出産・育児の悩みに専門家が答える情報サイト「イクシル」と提携をいたしました。 イクシルは、月間170万人が利用する子育てメディアで、子どもの急な病気やケガに関する情報提供を行なって...

つづき

民間の救急車として

こんにちは、ファストドクターです。 専任のドライバーを採用いたしました。 これまで往診は医師の運転によって行われておりましたが、現場の負担軽減を目的に今回の決定に至りました。 今後は往診車両に採血、超音波等の検査器具を整備し、診療の質をより高めてまいりたいと思います。 また今後の往診車両の展望ですが...

つづき