::::::::::::::::::::::  往 診 可 能 時 間  ::::::::::::::::::::::
[月~土] 18:00~翌6:00
[日・祝] 6:00~翌6:00(24時間対応)
0120-963-393
WEBで医療相談する
Language

医療コラム

  1. ホーム
  2. 医療コラム
  3. ドローンを用いた医療

ドローンを用いた医療

こんにちは、ファストドクターです。
2016年秋から総務省の支援事業の一環で、九州地域でAEDや薬を搭載したドローンの実用化へ向けた実験が始まるそうです。

救助型ドローンの実験では、スマートフォンからの119番通報のGPS情報を元に飛行し、カメラによって、患者の状態の把握にも役立つことが期待されています。

最近では公共の場にAEDが設置されていることが多くなりましたが、消防庁の調査によれば、心停止が目撃されたケースでAEDが使用されたのはわずか1.5%。事故や災害が起こった場に、AEDがなかったというケースもあるそうです。
確かに最寄り駅の構内を思い浮かべてみて、どこにAEDがあるのか分からない方も多いのではないでしょうか。

まだあまり現実味を帯びませんが、地域による医療格差が縮まる取組みは素晴らしいと思います。

====================
今後も夜間救急病院・小児科病院の更新情報があれば、追記致します。

【ファストドクターは、全国初の往診型の夜間救急クリニックです。
港区など、都内の往診に対応しています。】
====================

Category 記事一覧
電話1本で駆けつける 夜間休日診療が、危機に直面しています

多くのご支援・応援ありがとうございます。
これからもファストドクターは夜間休日の
地域医療を守ります。

ご支援ありがとうございます。
Special Thanksページ

0120-963-393
WEBで医療相談する