アプリを利用した救急要請について | ファストドクター【夜間往診_自宅で診察・オンライン診療】国内最大34000件の往診実績
診療受付時間 月~金 18:30-翌6:00 / 土 18:00-翌6:00 / 日祝 6:00-翌6:00
 WEBで診察依頼する

医療コラム

  1. ホーム
  2. 医療コラム
  3. アプリを利用した救急要請について

アプリを利用した救急要請について

こんにちは、ファストドクターです。
神戸市で、聴覚・言語障害のある人がスマートフォンを利用して119番できる「NET119番通報システム」の運用が始まりました。

「NET119番」を利用するには、専用アプリのダウンロードが必要。アプリを起動し、救急、火事、その他のいずれかを選んだ後、自宅か現在地を選択して通報する仕組みになっています。市消防局が通報を受け付けると、チャット画面に切り替わり、詳しい状況を伝えられるとのこと。

このほか、旅行先など神戸市外から通報した場合、通報場所の自治体が「NET119番」を導入していれば、最寄りの消防本部に通報が入ります。導入していない場合は登録している神戸市消防局に連絡が入り、現地の消防本部に出動を依頼する仕組みだそうです。

思い返せば、電話での救急要請はバリアフリー化が成されていませんでした。あまりに生活に馴染んでおり気がつきにくいところですが、素晴らしい試みですね。スマートフォンを利用した医療サービスは、今後も拡がりがみられそうです。

====================
今後も夜間救急病院・小児科病院の更新情報があれば、追記致します。

【ファストドクターは、全国初の往診型の夜間救急クリニックです。
港区など、都内の往診に対応しています。】
====================

Category 記事一覧